architecture

1年点検で建物の状態をチェック

経年調査して、アフターケアを行います。

昨日は、こざき福岡本店様の1年点検でした。

3階建て大規模木造と言うことで、構造(木造の躯体)が動いたり乾燥収縮することによってどれほど壁などに影響が出ているか確認しましたが、非常に高強度な工法とあって、びっくりするほど影響がありませんでした。多少、梁や柱と壁の継ぎ目に乾燥収縮による隙間が出来ていましたが、部分的に出ているだけで全く問題はありませんでした。この継ぎ目も、若杉建設さんのアフターケアサービスとして、3年点検時にまとめて補修して頂けます。

そのほか、トイレ排水関係(センサーの反応感度や排水時間が短いなど)、エアコンフィルターのメンテナンス方法などいくつかご要望を頂きましたが、綺麗に、快適に使って頂けているようで安心しました。

また、時期を見てお伺いしたいなと思います。