快晴の(ものすごく暑い)空の下、地盤改良工事を行っています。

IMG_2598

今回の敷地の支持地盤の深さや固さ、経済性を考慮し砕石パイル工法での地盤改良となりました。

約50本のパイルを約2.5日で施工し、最後に平板載荷試験を行って終了となります。本日初日ですが、現場の方にお聞きしたところ今のところ問題なく進んでいるとのことでした。パイル位置を確認し、現場周辺の状況を目視で確認して本日は監理を終了。

今週で地盤改良工事、来週から遣り方→根切り→基礎配筋工事です。

シンプルな地盤改良ですが、住宅のような規模では有効ではないでしょうか。6月末上棟予定。さて、梅雨をうまく避けて順調に棟があがりますかどうか。

 

設計監理業務では、施工状況を細かくチェックします。

住宅のお問い合わせはこちら


カテゴリー: architecture