新築物件の設計・監理契約を行って参りました。

小笹の地で、建て替えによるお住まいの設計です。

IMG_1636

この土地で育ったお施主様の記憶や家族への思いを形にしていきます。小笹は坂が多く土地も半分崖である事が多い所ですが、その分大濠へ向けて眺望が開けていたり、南には鴻巣山を望んだりとロケーションは素晴らしいものがあります。写真は小笹から眺める鴻巣山。向こう側に我が事務所があります。車で5分、近い!!

お施主様にもこの風景に記憶が重なるご様子。すでにご提案として2回ほどお打ち合わせをさせていただき、こちらのプランとご要望をすりあわせています。ご提案時には設計の進め方や仕事内容・成果品などもご説明し、設計事務所ってどんな仕事をするの?といった部分はご理解を頂きました。先述の通りご提案はプレゼンテーションの場。今後竣工までともに歩んでいけるかの審査の場です。お施主様へは案と一緒に人間性や仕事内容を知って頂くということを考えれば、初回ご提案はプランというよりプロポーザルに近いと思います。今回は話も盛り上がる良い空気の中設計をさせて頂くことができることを、大変うれしく思います。

スケジュールは若干タイトですが、先代からのこの土地を新築という形で「住み継ぐ」事ができるような設計を目指していきます。

 


カテゴリー: architecture