カテゴリーアーカイブ architecture

著者:arata-design

学生のためのコミュニティスペース

BeeLab.FUKUIKA

学生が就活に活用できるセミナーや、企業説明会、サークル活動を支援する「無料で」利用できるコミュニティスペース。テナントのコンクリート空間にやわらかな曲線の壁を計画し、ミーティングなどのプライベートスペースとラウンジなどのパブリックスペースを分けながら、空間に変化を取り入れました。

設計:アラタデザイン
プロデュース:フォア・ザ・グラウンド
施工:モノローグ(担当:西谷)

 

著者:arata-design

木造準耐火のオフィス

昨年竣工した木造三階建て、準耐火構造のオフィスです。燃えしろ設計により柱梁をあらわしとし、木造の力強いフレームを内外に見せています。

設計:アラタデザイン一級建築士事務所
施工:若杉建設
写真:針金洋介

著者:arata-design

学生のためのコミュニティスペース

昨年完成した学生のためのコミュニティスペースです。

単調なコンクリートのテナント空間に、アクセントとなり、様々なサイズのミーティングルームを仕切るR壁を設けました。全体が柔らかな印象となりながら、奥に引き込まれるような、学生のコミュニティを誘発する仕掛けをデザインしたプロジェクトです。

BeeLabo.FUKUOKA Webサイト https://pando.life/beelab

著者:arata-design

アラエノハナレ

昨年1月に竣工した木造二階建て、1階にガレージ、2階にフーフバルコニーを計画したセカンドハウス的な住宅です。

設計:アラタデザイン一級建築士事務所
施工:アーキザン(城戸孝史)
写真:針金洋介

著者:arata-design

設計製図の講師。

木曜日は、専門学校で夜間の生徒に設計製図を教えています。

なかなか熱意があって、みんな一生懸命に作業しています。一つ一つの線の意味を理解しながら、正確に描けるようになってもらえたら、と、思っています!

著者:arata-design

木質ラーメン構造、建方中!

当事務所で設計しました、木造3階建てオフィスの建方が進行中です。

本物件はオフィスで求められる比較的大きな柱のない空間を実現するために、集成材と金物からなるラーメン構造を採用しております。構造設計・施工はシェルターさん。

準耐火構造という、木造なのに「燃えにくい」建物である必要があるため、「燃えしろ」という考え方で柱梁の断面を太く計画しています。

今週上棟予定、現場は順調。

楽しみです。

著者:arata-design

介護保険制度の改正と空間設計

平成30年4月に介護保険制度が改正されます。

続きを読む